保育士資格取得学校 大学・短大・専門学校・通信制教育 選び方

保育士資格取得学校の大学・短大・専門学校の選び方

保育士資格取得学校の大学・短大・専門学校の選び方のポイントを見てみましょう。

保育士資格取得 4年生大学の特徴

保育士資格取得の4年生大学では、福祉学部、教育学部、人間生活学部(家政学)、文学部児童教育学科などに、保育士資格を取得できるコースが含まれており、どの学部を選択するかによって、学ぶ学問の傾向や保育士資格のほかにも取得できる資格等も変わってきます。

福祉学部では、大学4年間で社会福祉について体系的に勉学するため、保育学・児童学に加え、社会福祉・医療・精神保健・臨床心理なども勉学するところが多いのも特徴です。
また、こうした学科では社会福祉士などの福祉系国家資格を取得できる大学も多くなっています。

教育学部では、教育学部に含まれる保育コースは、大学4年間で教育について体系的に勉学し、小学校教諭2種免許や幼稚園教諭免許も合わせて取得できる大学も多くなっています。

保育士資格取得 短期大学の特徴

保育士資格取得の短期大学では、保育士資格と幼稚園教諭2種免許を取得できる短期大学が多いのが特徴で、短期大学の場合は就職の幅が広がります。

保育士資格取得 専門学校の特徴

保育士資格取得の専門学校では、幼稚園等の学校法人の職員養成校として発足している学校が多く、短期大学と同様に保育士資格・幼稚園教諭2種免許の両方が取得できる上、就職現場で即戦力になるような教育指導方針の学校も多いため、就職に有利であるという考える方もあります。

保育士資格取得 短期大学・専門学校 2部(夜間部)の特徴

保育士資格取得の短期大学・専門学校の2部(夜間部)は、3年間かけて保育士の資格を取得することができます。
2部(夜間部)で保育士資格を取得する方の中には、無資格のアルバイトやパートとして保育所や幼稚園で、働きながら通学している方も多いようです。

   
保育士資格の大学・短期大学・専門学校の資料詳細はコチラから

幼稚園教諭免許の大学・短期大学・専門学校の資料詳細はコチラから

保育士の通信講座の資料詳細はコチラから

Copyright (C) 2009 保育士資格取得学校 大学・短大・専門学校・通信制教育 一覧. All Rights Reserved.